READINI関数

      2016/05/15

READINI 関数は、INIファイルを読み込む関数です。

戻値 = READINI( セクション, キー, [INIファイル名] )

ゲームマクロにおける用途

READINI 関数は、ゲームマクロではほぼ使われません。
しかし、設定ファイルを用意する際には必ず必要になります。

引数

 セクション: セクション名
 キー: キー名
 INIファイル名: デフォルト(省略時)では、カレントディレクトリに スクリプト名.INI

戻値

 取得した値

「もっと詳しく!」「こうできないの?」この記事に関連する質問や要望があればコメントで聞こう。

 - INIファイル , , , , , , ,