DECODE関数

      2016/05/15

DECODE 関数は、文字をデコード処理する関数です。

戻値 = DECODE( 文字列, 変換指定 )

//  IEオブジェクトの取得には CREATEOLEOBJ, GETACTIVEOLEOBJ関数を使用、IEの終了は IEオブジェクト.Quit

ゲームマクロにおける用途

DECODE 関数は、通常オンラインゲームではほぼ使われませんが、一部ブラウザゲームで使用されることがあります。

引数

 文字列: デコードする文字列
 変換指定:
   CODE_URL     // URLデコード
   CODE_UTF8     // UTF-8から戻す
   CODE_BYTEARRAY  // バイト配列から戻す(ANSI)
   CODE_BYTEARRAYW  // バイト配列から戻す(UTF16)

戻値

  デコードされた文字列

「もっと詳しく!」「こうできないの?」この記事に関連する質問や要望があればコメントかメールで聞いてね!

 - IE操作関連 , , , , , , ,