GETDIR関数

      2016/05/15

GETDIR 関数は、ファイル名を取得する関数です。

戻値 = GETDIR( ディレクトリ, [ファイル指定, 不可視ファイルフラグ, 取得順番] )

ゲームマクロにおける用途

GETDIR 関数は、ゲームマクロではほぼ使われません。

引数

 ディレクトリ: ファイル名の取得のディレクトリ
 ファイル指定: ワイルドカード(*, ?) によるファイル名指定
         "\" を指定するとディレクトリ名の取得
 不可視ファイルフラグ: TRUE:不可視ファイルも含める、 FALSE:含めない(デフォルト)
 取得順番: ファイル並び 0:ファイル名(デフォルト)、1:サイズ、2:作成日、3:更新日、4:アクセス日

戻値

 ゲットした数を返す
 取得した情報は配列変数の GETDIR_FILES[ ] に格納される (配列はゼロから)

「もっと詳しく!」「こうできないの?」この記事に関連する質問や要望があればコメントかメールで聞いてね!

 - ファイル関連 , , , , , , , ,