FOR~NEXT制御文

      2016/05/15

FOR - TO - NEXT制御文は、指定回数処理を繰り返す制御文です。

// For To Next 文  初期値から終了値までループ
 FOR 変数 = 初期値 TO 終了値 [STEP 刻み値] 
   処理
 NEXT       // NEXTの後に変数を書いてはダメ

FOR - TO - NEXT制御文では、配列の要素数分ループします。

// For In Next 文  配列の要素数分ループ
 FOR 変数 IN 配列変数 
   処理
 NEXT

 ※ 配列変数には配列の他に COMのコレクション、または次の関数が指定可能: GetDir, GetItem, GetAllWin
 ※ 配列変数に文字列が指定された場合には1文字づつ要素分解

FOR制御文の使い方

FOR制御文の使い方に関しては、以下のページで詳しく解説しています。

条件により処理を繰り返すfor文の使い方とサンプルコード

「もっと詳しく!」「こうできないの?」この記事に関連する質問や要望があればコメントで聞こう。

 - 制御文 , , , , , , , , , , , , ,