SOUND関数

      2016/05/15

SOUND 関数は、サウンドの再生を行う関数です。

SOUND( ファイル名, [同期フラグ] )

ゲームマクロにおける用途

SOUND 関数は、ゲームマクロで利用されることはあまりありませんが、レアドロップやMOBのPOPを判別して音を鳴らしたりするような使い方が出来ます。

引数

 ファイル名: 再生ファイル名 (WAV, MID, AVI等、 'BEEP' 指定にてBEEP音)
        もしくはサウンドにて割り当てられたイベント名('LowBatteryAlarm', 'MailBeep', 'SystemAsterisk'等)
       (ファイル名を省略すると再生をストップ)

 同期フラグ:
   FALSE: 待たない (デフォルト)
   TRUE: 終了を待つ

 ※ 'BEEP'指定時:32bitOSではPC内部スピーカだが、64bitOSでは通常のサウンド出力

「もっと詳しく!」「こうできないの?」この記事に関連する質問や要望があればコメントかメールで聞いてね!

 - 制御関数関連 , , , , , , , , ,