SLEEP関数

      2016/05/15

SLEEP 関数は、スリープ(待ち時間)に使う関数です。

SLEEP( 秒 )

ゲームマクロにおける用途

SLEEP 関数は、指定した秒数を待って次の処理をさせる、なくてはならない関数の一つです。
処理と処理の間にsleep(0.02)など、細かい待ち時間を挟むためにも使います。

引数

 秒: スリープする秒数(最小=0.001)

「もっと詳しく!」「こうできないの?」この記事に関連する質問や要望があればコメントで聞こう。

 - 制御関数関連 , , , , , , , , , , ,