EXEC関数

      2016/05/15

EXEC 関数は、アプリの起動を行う関数です。

戻値 = EXEC( exe名, [同期フラグ, X, Y, 幅, 高さ] )

ゲームマクロにおける用途

EXEC 関数は、接続が切れた場合にゲーム本体を再起動したり、外部ツールの起動を行う際に利用します。

引数

 exe名: 起動したいアプリ名

 同期フラグ:
   FALSE: 待たない (デフォルト)
   TRUE: そのアプリが終了するまで待つ

 X: Window位置X
 Y: Window位置Y
 幅:  Window幅 
 高さ: Window高さ

戻値

 そのWindowを識別するID を返す
 終了待ちが指定された場合は、そのアプリの終了コードを返す

 ※ 注:Explorer等の別プロセスを呼ぶものは、期待どおりに戻値を返さない事がある

「もっと詳しく!」「こうできないの?」この記事に関連する質問や要望があればコメントかメールで聞いてね!

 - 制御関数関連 , , , , , , , , , , , , , ,