OLEEVENT関数

      2016/05/15

OLEEVENT 関数は、イベント処理を定義する関数です。

OLEEVENT( オブジェクト, インタフェース名, イベント名, Procedure名 )

ゲームマクロにおける用途

OLEEVENT 関数は、ゲームマクロではほぼ使われません。

引数

 オブジェクト: COMオブジェクト
 インタフェース名: ディスパッチ インタフェース名
 イベント名: イベント名
 Procedure名: UWSC側の呼び出される Procedure名

 OLEEVENT(オブジェクト) // オブジェクト指定のみにてイベントの解除

 ※ Procedure内にてイベントの引数は配列変数 EVENT_PRM[ ] に格納されている (配列はゼロから)

「もっと詳しく!」「こうできないの?」この記事に関連する質問や要望があればコメントかメールで聞いてね!

 - COMオブジェクト , , , , , , ,